ペットの困りごと、すべて専門家が回答 PET'S ALL RIGHT(ペッツオーライ)

先生について

PET’S ALL RIGHTを担当する先生のご紹介

担当獣医師

岩岡佳織先生

獣医師歴6年

[メッセージ]
伝える事と伝わる事を一致させられるよう丁寧にお話しすることを大切にしています。動物の声なき声に全身全霊を傾け、動物の病気の原因の追究、治療をできるよう心掛けております。よろしくお願いいたします。

診断できる動物
犬・猫・イルカなど

河野聡子先生

獣医師歴6年

[メッセージ]
私が獣医師として働き始めてから大切にしていることは、患者さん、飼い主様にとって、どの治療法が一番合うのかを常に考え、"思い"に寄り添うということです。小さなことでも構いませんので、何でもご相談ください。

診断できる動物
犬・猫・うさぎ・ハムスター

立石絵美先生

獣医師歴18年

[メッセージ]
飼い主様にとって敷居の低い、相談しやすい獣医師でありたいと思っています。人の医療現場でも通じる事ですが、「病気を診て身体を診ず」という医療に違和感を感じます。飼い主様と家族である動物にとって、お互いが幸せであるために何が必要か?を常に基本として診療にあたっています。

診断できる動物
犬・猫・うさぎ・ハムスター

小山紀江先生

獣医師歴17年

[メッセージ]
ペットは家族の一員として、私たちに安らぎと癒しを与えてくれる大切な存在です。そのかけがえのない命を守れるよう、獣医師として医療を提供し、飼い主さんの思いに寄り添った診療を心がけています。少しでも皆さまのお役に立てましたら幸いです。

診断できる動物
犬・猫・うさぎ

石井未希先生

獣医師歴8年

[メッセージ]
大好きな動物の役に立ちたいと思い獣医師になりました。人と動物がより快適に一緒に暮らせるお手伝いができたらいいなと思っています。気になることがありましたらどんな小さなことでも相談してください。

診断できる動物
犬・猫

※上記は担当獣医師の一部です。
※2016年9月現在の情報です。

監 修

心臓手術成功率・生存率世界一JASMINE どうぶつ循環器病センター 医院長

上地正実先生

[メッセージ]
ペットも大切な家族ですので病院選びは大事です。それには小さい時からの体調管理の記録がいざという時には大切になります。そして、病状に合わせてその病状を得意としている動物病院を紹介してもらえたら安心度はさらに増します。その架け橋として「Pet's All Right」は動物が急な病気で困った時にどの病院に相談したら良いかを助けてくれるアドバイザーです。

[経歴]●1990年 麻布大学 獣医学部卒 ●1994年 麻布大学 獣医学修士修了 ●1994年 Harvard Medical School, New England Regional Primate Research Center, Cardiovascular Medicine. Postdoctoral Fellow・Instructor ●1997年 北里大学獣医畜産学部附属動物病院 講師・助教授 ●2006年 日本大学生物資源科学部獣医学科内科学教室 准教授 ●2004年 弘前大学 大学院医学系研究科医科学専攻 非常勤講師 ●2009年 日本大学生物資源科学部獣医学科 ●2015年 国立循環器病センター 客員研究員 ●2008年 横浜市立大学 医学部 客員教授●2014年〜 日本どうぶつ先進医療研究所株式会社 代表取締役 ●2014年〜 麻布大学大学院 獣医学研究科 客員教授●2014年〜 日本大学生物資源科学部獣医学科 非常勤講師 ●2015年〜 Royal Veterinay College (英国王立獣医科大学、イギリス) ●2015年〜 Université de Lyon (リオン大学、フランス)Visiting Professor(客員教授)Visiting Professor (客員教授)

先生に相談する

※登録できるペットは犬、猫、うさぎ、フェレットです。
※多頭飼いの方は8頭まで登録できます。